作家一覧

あさの☆ひかり(あさの☆ひかり)

あさの☆ひかり
10月3日生まれ。東京都出身。 グラビアアイドルとして活動したのち、エッセイマンガ家として多数の作品を発表。潜入取材を得意とし、社会の裏側からサブカル、芸能界まで幅広いネタをマンガにしている。 既刊に『芸能界の裏側ぶっちゃけていいスか!? 三十路グラドルのつぶやき』(ぶんか社)『何度か消されかけましたが、こりずに芸能界の裏側ぶっちゃけていいスか!? 』(同)など。

あさの☆ひかりさんの作品

安彦麻理絵(あびこまりえ)

安彦麻理絵
漫画家。山形県出身、B型。1989年「ガロ」でデビュー。女の生態や本音を赤裸々に描く作風で、女性を中心に絶大な支持を得ている。著書に、『だから女はめんどくさい』(KKベストセラーズ)、『ブ活はじめます』(宝島社)、『オンナノコウフクロン』(イースト・プレス)、『酒とナミダとマリエと赤子 』(竹書房)『ババア★レッスン』(光文社)など多数。

安彦麻理絵さんの作品

犬木加奈子(いぬきかなこ)

犬木加奈子
1987年に「おるすばん」(講談社・少女フレンド増刊『楳図かずお特集号』)でデビュー。代表作は「不思議のたたりちゃん」「不気田くん」など。90年代の殆どのホラー雑誌で執筆し、「ホラー漫画の女王」として人気を博している。2019年、電子コミックサイト・まんが王国にて「サバイバー」連載開始を契機に、執筆の場をwebに移行中。

犬木加奈子さんの作品

上田俊衣(うえだとしえ)

上田俊衣
北海道出身。上京して、村上もとか先生のところでアシスタントを経験後、女性向け漫画を執筆。 「囚ワレノ薔薇」、「旦那抹消」など配信中。女性の強さと闇をテーマに読者に共感してもらえるような漫画を描くのが目標です。 現在、神奈川県横浜市在住。

上田俊衣さんの作品

音咲椿(おとさきつばき)

音咲椿
男性向けグラビア誌編集長を経て、ポット出版社刊「女の子×女の子のためのエロチックブック・Carmilla」にてイラスト・漫画家デビュー。 単行本「イケメン外国人たちとベッドで異文化交流した結果。」(ぶんか社刊)好評発売・配信中。 マンガ「『こんな大きいなんて聞いてない!』~外国人と異文化SEX、ヤりまくりました。」「婚約破棄で訴えてやる!~毒親持ち彼氏と167日間壮絶バトル~」配信中。

音咲椿さんの作品

来栖マコ(くるすまこ)

来栖マコ

中国地方在住。ネコ溺愛なゲームオタク。ティーンズラブ作品を執筆。2020年デビュー作『幼なじみは溺愛パティシエ ~初恋はほろ苦くて、甘い~』(ぶんか社)。甘くときめく大人の恋愛を描いていきたいです。

来栖マコさんの作品

coimi(こいみ)

coimi

兵庫県在住。2匹の犬と暮らしています。かわいいヒロインとかっこいいヒーローが描けるように頑張ります。

coimiさんの作品

桜サク(さくらさく)

桜サク

山形県出身、千葉県在住。レディースコミック系を中心に「椿ぽとん」のペンネームでホラーも描いておりました。猫の下僕です。

桜サクさんの作品

ざくざくろ(ざくざくろ)

ざくざくろ
昭和59年生まれ、滋賀県在住。幼少期から謎の生きづらさを感じていたが、30歳のときにADHDと自閉症スペクトラムということが発覚。 自身の半生をつづったインスタグラムが人気。既刊に『ウチにはクズがちょうどいい ADHD女子の恋愛変歴』(宝島社)。

ざくざくろさんの作品

白戸ミフル(しらとみふる)

白戸ミフル

神奈川県出身。漫画家・ライター。タレント活動の後、マスコミ系の職業を渡り歩き、現在は化粧品メーカーに勤務。合コン歴20年以上、累計回数2500回以上。女性向けwebメディアほか、男性向けメディア、旅系メディア等でライターとして幅広く執筆。著書『合コン・アンド・ザ・シティ 恋活・婚活女子の合コンマニュアル』(ごきげんビジネス出版)、 『乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話』(キノブックス)

白戸ミフルさんの作品